デビットカードで契約できる光回線

この項目では、デビットカードで契約可能な光回線をまとめていきます。
デビットカードしかお持ちでない場合でも、クレジットカード不要で、光回線は契約可能ですので、ご安心ください。

デビットカードで契約可能なプロバイダー一覧

デビットカードで契約可能な光回線プロバイダーの一覧がこちらになります。

デビットカードで光回線を契約する場合、「継続決済対応のデビットカード」を利用するのが必須条件となります。

auひかり・NURO光はデビットカード不可

上記で掲載した3サービスは、いずれもNTTのフレッツ光となっており、auひかりやNURO光などにおいて、デビットカードで契約できるプロバイダーは現在のところ、存在しません。

フレッツ光エリア外の場合の対策

上記で解説した通り、デビットカードで契約できる光回線は現状、フレッツ光の「エキサイト光」「ぷらら光」「Softbank光」のみとなっております。

参考:フレッツ光 対応エリア検索

つまり、ご自宅がフレッツ光の提供エリア外となっている場合、光回線の契約は不可となりますので、WiMAXなどのモバイルルーターを検討する必要があります。

参考:デビットカードで契約可能なモバイルルーター

WiMAXであれば5Gにも対応している為、従来のように速度面での不満も出づらいでしょう。

おすすめプロバイダー

デビットカードで光回線を契約する場合、選択肢は3つしかありません。
このうち、どっちがオススメかと問われると、「エキサイト光」の方が良いかなと思います。
まず、月額料金が1割ほど、ぷらら光よりも安いです。

また、契約期間・解約縛りがないため、いつ解約しようが、解約違約金が発生しません。

ソフトバンクのスマホをお使いの方であれば、「Softbank光」なら、「おうち割 光セット」が適用になる為、永年毎月1,100円割引となります。
ソフトバンクユーザーなら、「Softbank光」一択です。最大24,000円キャッシュバックも魅力の一つ。

対する、ぷらら光は高額キャッシュバックをフックにプロモーションしていますが、3年以内の解約ではキャッシュバック分全額が解約違約金に設定されているなど、かなり縛りが強いです。

You May Also Like